スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--  カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RB: Band World Tour 開始

2009/06/30 Tue 21:01  カテゴリー: Rock Band 1&2

Xbox 360 RB Achievement Got Wheels

先々週からBand World Tourを始めました。

「バンド」というと一般的にボーカル/ギター/ベース/ドラムの4ピース構成のグループを指すことが多いと思いますが、Rock Bandでは最低2ピースの構成で「バンド」を組むことができます。そんなわけで、普段一緒に家ゲーを遊んでくれる友達が身近に一人もいない僕は一人二役でバンドプレイです。構成は一人二役では定番のボーカル&ベース。

ボーカルとベースの同時プレイということで歌を歌いつつギタコンを操作するわけですが、この一人二役同時プレイ、個人的にあんまり楽しいとは言えません…。プレイ中、ボーカルとベースのどちらにも集中することができず不完全なパフォーマンスとなり、もどかしさやらストレスやらを感じることが多いです。一人二役なんだからしょーがねーと言われればそれまでなんですが、この集中してプレイできない煮え切らなさが何とも耐えがたく…。バンドプレイでは、ソロプレイとは違うという気持ちの切り替えや割り切りみたいなものが必要なんですかね…。

まあ、とりあえず一つの都市の公演が終わるたびにポコンと実績が解除されるし、後に控える"Endless Setlist"の練習にもなるので(これも結局実績狙いですが…)、頑張って最後まで続けてみようと思います。

スポンサーサイト

RB: ギターソロツアー、難易度エキスパートでクリア

2009/06/20 Sat 21:39  カテゴリー: Rock Band 1&2

Xbox 360 RB Achievement Lord of the Strings

昨日、ギターのソロツアー(難易度エキスパート)をクリアしました。

ギターのエキスパートのソロツアーは4月の中旬にツアー最後の曲"Green Grass and High Tides"で詰んで以来全く手を付けていなかったのですが、昨日ちょうど2ヶ月ぶりに弾きクリアしました。本当はBand World Tourを始める前にベースの肩慣らしに「ちょっと難しい曲を弾いてウォーミングアップでもするか…」という感じで弾き始めたのですが、弾いているうちに本気モードに入り、クリアするところまで行ってしまいました。

"Green Grass and High Tides"で最大の難所は後半のGTR SOLO 2Hと2Iですね。G-R-YとR-Y-Bがジグザグに続くパートです。上手い人は人差し指・中指・薬指を高速に動かして越えていくのかもしれませんが、僕には到底無理でした。オーバードライブを使ってもG-R-Yは越えられても次のR-Y-Bで撃沈…がお決まりのパターン。

で、「このままじゃ埒が明かない。何かいい攻略法はないのか…」と今回もGoogle先生に尋ねてみたところ……ありました、先人による有難い書き込みがまたRBのフォーラムに!

it requires the solo buttons. What you do, for example, the G-R-Y's, is you hold down the lowest note (Green) with your pointer finger. Then with the middle finger you hit the second note (Red) as fast as you can. Then with your right hand, pointer or middle finger, tap the third note (Yellow) as you see them come. The key is to jam the second like crazy and focus only on the third, and this tends to get a major of the notes and at times I even get a multiplier going.

Rock Band Forums: "Have you passed Green Grass and High Tides on Expert Guitar?"

何とSolo Buttonを使った攻略法です。簡単に箇条書きすると…

  1. 緑には人差し指を置いたまま
  2. 赤には中指を置き連打
  3. 黄には右手の人差し指(もしくは右手の中指)を使い、ノートのタイミングに合わせてタップ
  4. 赤 - 黄 - 青でも同様に、赤 → 人差し指、黄 → 中指、青 → 右手人差し指、で

この方法、マジで使えます。三色のうち、右端のSolo Buttonを慎重かつ正確にタップしノートをヒットできれば左2つのノートとも繋がり、Crowd Meterがグングン上がっていきます。多少の練習が必要になりますが、通常の奏法よりもずっと楽で確実にノートが拾える奏法だと思います。GTR SOLO 2H&2Iがどーしても越せないという方、ぜひ一度試してみてください。

RB: ドラムソロツアー、難易度ハードでクリア

2009/06/13 Sat 20:46  カテゴリー: Rock Band 1&2

おととい、ドラムソロツアー(難易度ハード)をクリアしました(同時に下位2つの難易度もクリア扱い)。

ツアーを終わって一言。とにかく疲れましたw 最終公演の地"Moscow"の4曲目"Run to the Hills"で燃え尽きましたw INTRO以外の全てのパートで、スティックが飛んで行きそうなくらい忙しい譜面が延々と続き、本当にしんどかったです。一曲全体の難易度としては、他の曲と一線を隔していますね。クリアした自分に乙と言いたいですw

これでしばらくの間ドラムはお休みしますが、疲れが癒えたらエキスパートでツアーを始めてみたいと思います。もっとドラム上手くなりたいし、もっと楽しみたいので。ギターのエキスパートのツアー同様、どこかで詰んじゃうと思いますが、とりあえず行けるところまで行ってみようと思います。


ドラムのソロツアー終了後、エキスパートのフルコンボ系の実績も取ってみました。

■ Flawless Groove

海外の某実績ガイドのサイトに挙げられていたThe Clashの"Should I Stay or Should I Go"で取りました。全曲の中で一番簡単な曲かどうかはわかりませんが、FCが楽に取れるくらい簡単な曲なのは間違いないと思います。

■ Flawless Singing

こちらも上述のサイトで挙げられていたBlack Sabbathの"Paranoid"で取りました。この曲はツアーのセットリストの中で一番簡単な曲ですね。ノートもエキスパートとは思えないほど単純で、FCにはうってつけの曲です。

■ Flawless Drumming

ググって出てきたRock Bandのフォーラムに書かれていたNirvanaの"Polly"で取りました。ノートがたったの8個しかないので誰でも確実にFC取れると思います。唯一の難点は有料のDLCということですかね。

■ Flawless Fretwork

上の画像にはありませんが、4月8日に取りました。曲はGarbageの"I Think I'm Paranoid"。ツアーを進めていて、この曲なら簡単に取れそうだなと思い、試しに挑戦して取りました。DLCにもっと簡単な曲あるのかな?


ボーカルのエキスパートのソロツアーもクリアしました。

前半20曲は以前からドラムのソロツアーの休憩がてら進めていて、後半25曲は昨日の夕方に一気に消化しました。KARAOKE楽しい!


次回からはBand World Tourを始めようと思います。ボーカルとベースの一人二役。上手く出来るのか、これ…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。