スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--  カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Xbox 360 プレイ環境

2007/10/25 Thu 01:59  カテゴリー: Xbox 360 本体 / 周辺機器

僕のXbox 360のプレイ環境を少しご紹介。お金と物理的なスペースがないので必要最低限な環境しか揃えられませんが、それでもXbox 360で遊べるだけ幸せです =)

映像出力: EIZO FlexScan T565
映像の出力は今もPCで使っている17インチCRTです。T565はBNC5とD-Subの2系統入力が可能で、前面フレームにあるボタンを押して出力を切り替えつつPCとXbox 360の両システムの画面が表示できます。コストとスペースを考えると良い選択だと思います。

音声出力: PCのサウンドカード経由でPCのスピーカーから出力
PC用のスピーカーとXbox 360用のスピーカーの2セットを置く場所がないので、PCのサウンドカードから音声を入力し、PCのスピーカーで出力しようと思います。遅延がちょっと心配です XD

※ 2008年4月追記 : 現在はミキサーを使ってPCとXbox 360の音声を入力し、一つのスピーカへと出力しています。ミキサーを通すことによってそれぞれ音量を調節できるようになり、より快適な環境を構築することができました。

コントローラー: 無線 or 有線?
コントローラーは無線にするか有線にするか悩んでいます。コスト面で考えると、負担は両者ほぼ同じくらいです。無線コントローラーの場合、充電のためのチャージキットの購入が必要になり、有線コントローラーの場合はコントローラー本体を新規に購入することになります。

機能や使い勝手で考えると、無線の自由さと有線の安定性とを秤にかけることになります。どちらを重視した方がよりよいプレイ環境に結びつくのでしょうか。悩みますね…。

ヘッドセット: Plantronics .Audio70
メッセで使っているPC用のヘッドセットです。ネックバンド式ですが、スピーカー部は使わずバンド部分を首にかけてマイクのみ使います。ミニプラグ*2をコントローラーに繋ぐ変換プラグも必要になります。

マイクの音質はPCで使っている限り問題ありませんでした。Xbox 360ではどうでしょうか。

※ 2008年7月追記 : ヘッドセットコンバーターとマイクアンプを購入しました。 下記リンク先の記事をご覧ください。

キーボード: USBコンパクトキーボード
PC用のUSBキーボードです。Xbox 360でもメールで文字を打つ時にキーボードが使えるとか。便利ですね!

以上、LeffaneのXbox 360 プレイ環境でした。

この記事へのコメント

コメントを書く

管理人にのみ表示

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。